スイートコーンの収穫

今年も恒例のスイートコーンの収穫が6月4日(土)の朝7時から行われました。

 

今回は、震災の影響で農業用水が壊れ水をやることができませんでした。
そのため例年より小ぶりでした。

スイートコーンの収穫の写真

 

朝7時にはすでに、数十名の人が待っておられました。
5kgのネットに詰め放題収穫がスタートして、家族連れの方々も親子で収穫を楽しまれていました。

スイートコーンの収穫の写真

 

延べ100人以上の方に来ていただき、1時間後には完売してしまいました。
スイートコーンの収穫の写真

 

来ていただいた方ありがとうございました。完売後に来られた方には、申し訳ありませんでした。

525日に2回目のセブンフーズの企業説明会が鶴屋東館パレアで開かれました。

 

当日は、熊本震災の一か月後と言うこともあり参加者がいるか心配しましたが、10名の学生の方々の参加がありました。
セブンフーズ企業説明会の写真

 

会社の概要を説明した後に、先輩社員2名から具体的な作業などの説明があり3グループに分けて、座談会を行いました。
セブンフーズ企業説明会の写真

 

最後に社長から熱いメッセージを語ってもらいました。
セブンフーズ企業説明会の写真

 

今後は、2次選考の「SPI試験、会社見学会と最終選考を合格した学生の方を内定していくことになります。

来年の4月には新しい仲間が入社することを期待しています。

4月16日土曜の午前1時半、

震度7の大きな揺れが、熊本県を

襲いました。マグニチュード7.3. 

これは20年前の阪神大震災と同じ規模だったそうです。

セブンフーズの被害は、まず驚いたのは大きな自家配合飼料工場

の50tのタンクが横倒しになっていたことでした。

 
50tのタンクが横倒し
 

そして各農場を見て回ると、飼料タンクが何本も倒れていたのです。

 
各農場の被害
 

それでも幸い豚舎の建物には大きな破損はなく、交配、分娩、出荷が
通常通りできました。

その日のうちに、電気も回復し飲み水も与えることができたのは、奇跡だと

思います。

ただ、自動給餌ラインが壊れたために人力で餌をやらなければならないのが

大変でした。

しかし地元のサッカー部の高校生が、大勢手伝いに来て、
餌やりを手伝ってくれ大変助かりました。

写真はたまたま日テレの記者が立ち寄って取材しているところです。

 
日テレの取材
 

今後も全社員一丸となって、復興していきたいと思っています。

ご支援よろしくお願いします。

さる4月1日 (金)に入社式が行われました。

今年 は、男性2名、女性1名の計3名の新 卒者が入社することになりました。
 

社長のあいさつの後、先輩社員から一言ずつ歓迎の言葉がありました。

社長のあいさつの後、先輩社員から一言ずつ歓迎の言葉がありました。


 
入社後の心構えについてアドバイスがありました。

入社後の心構えについてアドバイスがありました。


 
その後、会社の経営理念の暗唱が行われ、とても緊張しながら新入社員が暗唱していました。

その後、会社の経営理念の暗唱が行われ、とても緊張しながら新入社員が暗唱していました。


 
最後に社長から辞令がわたされました。今後の配属部署でそれぞれ頑張ってほしいと思います。

最後に社長から辞令がわたされました。今後の配属部署でそれぞれ頑張ってほしいと思います。

昨年1031日に一泊で高森町の南阿蘇休暇村で

幹部研修を行いました。

  • 20151031幹部宿泊研修会

    当日は、阿蘇は素晴らしい景色でした。

  • 20151031幹部宿泊研修会

    みんな熱心に研修を受け活発な意見が出されました。

  • 20151031幹部宿泊研修会

    夜の食事と懇親会は大いに盛り上がりました。

来年度入社予定3名の内定式が、昨年の12月に行われました。

  • 入社式-前田社長から内定証書の授与

    前田社長から内定証書の授与

  • 入社式-前田社長から内定証書の授与

    前田社長から内定証書の授与

  • 入社式-入社への決意表明

    入社への決意表明

今年の四月から入社する3名ですが、ぜひ入社後もそれぞれの目標に向かって頑張ってください。

ページのトップへ戻る